<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
8/29 芦名「レモンツリー」テレビに登場!
a0003150_20171.jpg
今朝早く、「レモンツリー」のオーナー川口さんから電話があり、今夕のテレビ朝日「スーパーJチャンネル」の中で「レモンツリー」が紹介されることになったとのこと。

鎌倉山のホルトハウス房子に師事した川口さんが自宅で小さな店を開いてから、苦節5年!?
原則昼夜一組ずつしか予約を取らず(少人数の時は二組)、素材にこだわって昼も夜も1800円のコース料理を貫いてきた。当然経営的にはしんどかったと思うが、「おいしいと言っていただけるのがうれしいんです」といつも話していた。

放送後は予約が殺到してしまうかな? 関心のある方は放送前に予約の電話を。
ということで、本サイトでは店の電話番号を掲載しないと先日決めたばかりなのに、本サイトがずっと応援し続けてきた店なので、早速の例外で掲載しちゃいます。(この店、104にも載ってないんです)

テレビ番組はテレビ朝日(10ch) 8/29(月)の「スーパーJチャンネル」内で、
18:30くらいに放送予定。

レモンツリー
横須賀市芦名 電話046-858-0406
不定休 予約のキャンセルは不可

店の詳細はこちらこちらの記事をご参照ください。
[PR]
by shonanvil | 2005-08-29 07:59 | じゃらん日記NEW | Comments(0)
8/27 夏の締めくくり 自衛隊花火
毎年、夏休みもあと数日、というあたりに開催される横須賀市の自衛隊花火。
正式には「横須賀西地区納涼花火大会」というのだけれど、開催地が自衛隊武山駐屯地なので、地元のひとには「自衛隊花火」で通っている。
a0003150_0265194.jpg

さすが自衛隊駐屯地。ゲート付近は物々しい雰囲気。
でも,やたら広い駐屯地内には盆踊りの櫓や出店も多数。芝生ではシートを敷いて花火の開始を待つ人多数。
a0003150_0272720.jpg
7時半、いよいよ花火の打ち上げ開始。初っぱなから威勢良く連発。
a0003150_0271396.jpg

ここの花火の特徴は、規模は小さいけれど、至近距離での鑑賞が出来ること。
打ち上げはすぐ目の前。ほぼ真上、視野いっぱいに広がる炎の大輪を楽しむことが出来る。
しかも大音響がズズンと腹に響く。
a0003150_026501.jpg

やっぱり花火は、火の粉をかぶりそうなくらいの迫力がなくっちゃね。

見上げっぱなしで、すっかり首が痛くなる。これまた、終わりゆく夏の日の思い出、ではあります。
[PR]
by shonanvil | 2005-08-28 00:28 | Comments(0)
8/25 台風接近
10時半現在、湘南国際村は横殴りの強い西からの雨風。
まもなく伊豆半島に上陸したあと、真っ直ぐにこちら方面に向かっているらしい。
a0003150_22381432.jpg

今日は雨の一日。軒先にクモがつくった巣が、雨に濡れて美しく輝いていた。
このクモの巣も、今頃は風邪と強い雨で吹き飛ばされているのかな?
a0003150_22383878.jpg
a0003150_2239455.jpg

7時のNHKニュースでは、葉山漁港から台風情報の中継が入っていた。

※その後台風11号は、8/26 午前2時半ごろ、三浦半島を横断(ずばり我々の頭の上を通過)して東京湾を抜け、千葉市付近に再上陸した。
ぐっすり寝ていたので、台風通過にまったく気付かず。

[PR]
by shonanvil | 2005-08-25 22:39 | じゃらん日記NEW | Comments(0)
おいしい店 東京八重洲「シンガポール・シーフード・エンポーリアム」
バクテーズ・メンバーmasaさんの「水道橋に海南鶏飯&バクテーの店誕生」のニュースに刺激され、すっかり海南・バクテーモードになってしまった。

今夜は仕事関係の某女史のお別れ食事会の日。幹事の独断で急遽会場を私好みのアジアンフーズの店「シンガポール・シーフード・エンポーリアム」に。
シンガポール料理だけでなく、ベトナムからタイ、マレーシアとインドシナ料理を幅広くカバーする同店。
海南蒸鶏(海南島起源のシンガポール料理)
a0003150_15164625.jpg
バクテー(福建省起源のマレー半島料理)
a0003150_1014664.jpg
そしてラクサ(ココナッツミルク仕立てのマレー風スープ麺)
a0003150_10143796.jpg

・・・と、現地の味に近く、うまいうまい。
女史もすっかり気に入ってくれて、いい送別会になりました。 

「シンガポール・シーフード・エンポーリアム」
 中央区日本橋3-3-14
[PR]
by shonanvil | 2005-08-23 11:56 | おいしい店 (記事)NEW | Comments(9)
8/22 「夕陽を見る会」は9月2日開催
「湘南国際村から夕陽を見る会」の日程はまだか? と書いたら、このページを見たかのように子安会長から葉書が届いた。
a0003150_0471618.jpg

今回の「夕陽を見る会」は9月2日。
え? 「自主観察会となります」だって??
「自主観察会」ってなに? 今回はみんなで集まって、ワイン片手に夕陽を見るってのは、なしってこと?

よくわかりませんが、「自主観察会」だろうがなんだろうが、今まで通り集まりましょうね。
9月2日、午後5時半。湘南国際村つつじヶ丘バス停そばの「夕陽の階段」下。

1年に二回だけ。富士山山頂に落ちる夕陽を、ご一緒に!
[PR]
by shonanvil | 2005-08-23 00:48 | Comments(2)
8/20 SUNSET in SAGAMI BAY
a0003150_9401319.jpg

久しぶりに顔を出した富士山。
太陽の沈む位置はしだいに南(写真左方向)に下がり、あと2週間もすると富士山頂に落ちることになる。
今回の「湘南国際村から夕陽を見る会」(子安太桐会長 046-824-5407)の日程はまだ未定かな? 今回も楽しみ・・・・。
[PR]
by shonanvil | 2005-08-21 11:10 | Comments(2)
8/20 やっぱり、ここのかき氷!
暑い! 暑い! 暑い!

こんな日はやっぱりここに直行。
葉山名物、某店のかき氷です。
a0003150_10522326.jpg

150円のレモンやイチゴから、この店最上級の宇治金時ミルク(写真)230円まで。
これでもかのてんこ盛りが、今どきこのお値段。
涼しさがいや増します!

最近テイクアウト用には、ボタボタこぼさないようにビニール袋を付けてくれるようになった。これも大盛り過ぎるから。

去年当サイトをはじめインターネットで紹介されて以来、店主家族で対応できないくらい客が殺到する事態となりすこしお困りといううわさも。

今日は客足もちらほら。
でもまたお困りになると大変なので、店名、場所とも伏せておきましょう。
といっても、きっとすぐに見つかります。
葉山の子供ならみんな知ってます!
[PR]
by shonanvil | 2005-08-21 10:52 | じゃらん日記NEW | Comments(5)
8/19  満月の夜に
a0003150_11143186.jpg
雲のないすっきりした夜空に、満月が神々しいほどに明るく輝く夜。
狼でなくてもひと吼えしたくなる、そんな夏の夜だ。

満月の日に地震が多い、という説がある。
巨大なプレートのぶつかり合いが地震を引き起こすのだから、月の引力がプレートの歪みを大きくすることは想像に難くない。

現に、関東大震災や阪神淡路地震、奥尻沖地震なども、満月や新月の当日やその前後に発生しているという。

三浦半島にすむ我々の暮らしは、無数の活断層の上で営まれている。
いつ起きてもおかしくない地殻変動が、遙か天空に輝く美しい月に司られている。

降り注ぐ月あかりを浴びながら、狼のようにひと吼えしたくなるのは、そんな自然の摂理、創造主の意志への小さな生き物のせめてもの抵抗なのか。

ま、プレートへのいたずらもほどほどに願いますね、と月に祈りたい気分だ。
[PR]
by shonanvil | 2005-08-20 01:14 | じゃらん日記NEW | Comments(4)
8/17 夕暮れの海辺 
a0003150_10553786.jpg
夕方、子供と一緒に立石海岸へ。

このあたりは、里帰りに帰ってくるところなのか、行くところなのか、よくわからないね。
でも、夕方のビーチは東京組も引き上げたのか、人影もまばら。
夏の終わり、も近い。
a0003150_10562511.jpg

おじいさんと一緒に磯遊びに夢中になっている子供は、素っ裸。
最近あまり見かけないけれど、素っ裸の子供って、夏休みの象徴だった。
なつかしい光景・・・・。
[PR]
by shonanvil | 2005-08-18 10:56 | じゃらん日記NEW | Comments(5)
8/16  都心の空
a0003150_10591917.jpg
地震、のち雨、のち晴れ。

お盆休みで交通量も少ない東京都心は、普段見たこともないようなクリーンな青空が広がっていた。

いつもこんな空なら、東京に住むのも悪くないんだけどね・・・・。
[PR]
by shonanvil | 2005-08-17 11:00 | Comments(7)