<< 9/2 薫蒸処理していない栗の... 8/31  「富士山に夕陽が沈... >>
9/1 機械乾燥より天日干し
a0003150_23282081.jpg
上山口の田圃はすっかり黄金色。
いつの間にか、すっかり稲穂も膨らみ、ずっしり重い首をだらりと下げている。

田では、はさ掛け用のはさ(稲木)の用意で、農家の人は大わらわ。
いまでは、機械乾燥がほとんどだから、はさもあまり見かけなくなった。
はさ掛けは結構な重労働だそうだが、天日干しの米は格段にうまさが違う。
a0003150_23311619.jpg


八十八もの手を掛けるから、米と書く。
おいしい米には、それだけ手が掛かるということ。

上山口千枚田の刈り取りももうすぐだ。
[PR]
by shonanvil | 2004-09-03 23:26 | じゃらん日記NEW
<< 9/2 薫蒸処理していない栗の... 8/31  「富士山に夕陽が沈... >>