<< 湘南国際村の空 どれを選べばいいのか、日食グラス >>
「朝マック」と「だっこ紐」と「ロン毛」
a0003150_23212610.jpg

電車の時間調整で、リニュアルオープンした逗子駅前マックに。

新しい5階建てビルの1階から3階までを占め、なかなかおしゃれで居心地のいい店に生まれ変わった。
a0003150_23215312.jpg

しばらくお茶してると、隣に小さな赤ん坊をだっこ紐で抱えた若い男性が座った。
赤ちゃんがじっと私の方を見つめてくれる。うれしくなってパパと会話。

「よく子守をしてるの?」
「朝一番の授乳を終えた妻にまた寝をさせてあげるために、よくこうして赤ん坊を連れ出して散歩してるんですよ」

なんて優しいんだ。いいねえ、こういうさわやかな男。

男性のだっこ紐姿はやっぱり目立つが、そんなことを意に介する様子もなく、楽しそうに赤ちゃんの世話をしている。それを見ているこちらもほのぼのと楽しい気分になる。
a0003150_23222559.jpg

後ろで束ねた髪が腰の近くまで届くほど長い。アーティストかなと尋ねると、かなり堅い仕事のよう。

「僕、おしゃれで髪を伸ばしてるんじゃないんですよ。がんの子供のために髪の毛を提供する献髪ボランティアをやってるんです。
2年に一度ばっさり切って坊主なります。髪はがん治療で髪が抜けた子供たちのための医療用カツラになるんです。」

うーん、参った。
さりげなさとやさしさ。でもきっぱりとした強さ。僕らの世代にはいなかったタイプの男性。

こういう人に出会うと、日本もまだまだ捨てたモンじゃないと思ったりする。
a0003150_23241514.jpg
     mac3階から見下ろす逗子駅前バスロータリー。
     こう見ると、やっぱり地方都市。


お陰で一日いい気分で過ごせた朝マックでした。
[PR]
by shonanvil | 2009-07-16 23:24 | じゃらん日記NEW
<< 湘南国際村の空 どれを選べばいいのか、日食グラス >>