<< TOKYO HAPPY HOUR ホタルの郷へ >>
ディープ鎌倉

a0003150_93899.jpg
北鎌倉駅前、光泉の名物、稲荷寿司。
今泉台から散在ケ池に抜ける鎌倉秘境コースの出発前の腹ごしらえ。

昭和二十六年の開店。小津安二郎監督も愛した店で、いつもは行列が出来ていて、行列がないときは売り切れの時。
この日は行列がなく、あきらめ半分でのぞいてみたら、奥から「ありますよ」という声。

特大の揚げにつつまれた、甘さたっぷりの寿司飯。これは絶品、絶品! ディープな味わい。昔は店内でも食べられたが、いまはお持ち帰りのみ。

6個で650円。

a0003150_939664.jpg

散在ケ池(さんざがいけ)は、北鎌倉から今泉台を越えて3,40分歩いた先。
ここも鎌倉?と疑いたくなるほどの深い山。周囲の宅地開発にどんどん押し込まれて、自然密度も湿度もぐっと凝縮されたようなところ。
a0003150_9393440.jpg

「マムシに注意」の看板もリアリティがある。
じっとり汗をかいて、大船側の住宅地にたどり着き、バスで大船駅に。
わずか数時間のディープ・ネイチャートリップ。
a0003150_9405659.jpg

光泉
鎌倉市山ノ内501(北鎌倉駅前)
0467-22-1719
10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
火曜日 休み
[PR]
by shonanvil | 2009-06-23 06:39 | じゃらん日記NEW
<< TOKYO HAPPY HOUR ホタルの郷へ >>