<< つるし飾り 春の風音 >>
神楽坂 路地カル散歩
a0003150_1844217.jpg

都内で最近人気急上昇の神楽坂を、この界隈に詳しいふたりの友人の案内で散策。

表通りのにぎわいもなかなかだが、神楽坂の魅力は裏路地。
黒塀の高級料亭や、縄のれんの高級居酒屋(なにしろ高級が多い!)。
a0003150_18453533.jpg

a0003150_18461557.jpg

ひとひとりがやっと通れる細い路地にも、人気の店があったり、
a0003150_1847499.jpg

「縦路地」とでも呼べる、おしゃれな料理屋が縦に並ぶビルも。
a0003150_18472778.jpg

おじさんのための街かと思えば、ギャルたちが話題の和食屋を物色していたり、と、客層なかなか広し。

で、友人に案内されて入ったのが、レトロ感ただようレストラン「亀井堂」。
クリームパンが評判の老舗パン屋「亀井堂」が開いた洋食&中華の店。

大正ロマン風の落ち着いた店内で、客層も渋い地元のおじさんおばさんが多い。
料理は、これがなかなかで、ここの常連でもある友人おすすめのレバー炒め、ビーフカツ、極めつけの豚バラ角煮まんじゅう(正式名称不明。長崎名物の角煮まんじゅう風)は、見事にうまい!
a0003150_1847567.jpg

さらに、デザートになんと愛玉子(オーギョーチー)を発見!
masaさんに谷中の「愛玉子」に案内して頂いて以来の味の再会も果たすことができた。。

この味で、お値段はファミレス並(よりちょっと高い程度)。

敷居が高そうな神楽坂にもこんな素晴らしい店があったのだ。神楽坂通の友人達に感謝の一宵であった。

レストラン「亀井堂」
新宿区神楽坂6-39 亀井堂ビル2F
03-3269-0441
11:30~14:00
17:00~23:00(L.O.22:15)
定休日 日曜・祝日・年末年始
[PR]
by shonanvil | 2009-02-22 21:41 | じゃらん日記NEW
<< つるし飾り 春の風音 >>