<< 節分バードウォッチング 雪の軽井沢 ネイチャーウォッチング >>
ユースホステル
a0003150_16475654.jpg
信州の旅ではユースホステルに宿泊。

ユースホステルって?

全国にある若い旅行者のための格安宿泊施設だ。
ユースホステルも昔とはずいぶんイメージが変わってきた。
a0003150_16484031.jpg

今回宿泊した「北軽井沢ブルーベリー・ユースゲストハウス」は、ペンションのような外観。
a0003150_1650385.jpg

a0003150_16502630.jpg

部屋もバストイレ付きのツイン。
a0003150_1651627.jpg

a0003150_16562870.jpg
食事もコース料理。もちろんお酒もOK!
これで一泊二食付き6825円。
a0003150_16512911.jpg


夕食後は実費だけで星空&温泉ツアーに案内してくれる。
これがなかなか楽しい。
a0003150_16521781.jpg

洞窟風呂もあるホテルグリーンプラザ軽井沢の掛け流しの湯「あさまの湯」につかり、広大な牧草地のど真ん中から星空を見上げる。ここしばらく見たことのなかった天の川もくっきり見え、氷点下の凛とした空気の中、湯冷めするのも忘れて星達に見とれた。
これで、ツアー料金は温泉入浴料600円(村民割引が適用してもらえる)のみ!

a0003150_16535678.jpg

こちら、「小諸ユースホステル」は開設30年の老舗ユースで、アンティーク家具などが置かれ、森の別荘にやってきたような落ち着いた雰囲気。
a0003150_16543144.jpg
a0003150_1656479.jpg

昔ながらのドミトリー(二段ベッドの相部屋)。
a0003150_16545629.jpg

オーナー夫妻は、人生相談したくなる渋いナイスミドル。旅経験豊富で、スキーやアウトドアにも強い。
一泊3308円 夕食1260円、朝食760円。(会員外は+600円)

ユースホステルは会員数も減りつつあり、絶滅危惧種とさえ言われているが、商業主義に走らず、「観光客」としてではなく「旅行者」として迎えてくれる貴重な宿だ。
若い人の旅離れが進んでいるが、こんな宿で旅修行をする機会があったら、旅よりケータイという金の使い方はしなくなるのになあ。
[PR]
by shonanvil | 2009-01-30 16:52 | じゃらん日記NEW
<< 節分バードウォッチング 雪の軽井沢 ネイチャーウォッチング >>