<< ちょっとブームのシンガポール料理 「アクアパッツァ」まがい >>
環境漫才とCO2排出権購入
a0003150_20361426.jpg
ホテルニューオータニで開催されたあるパーティ。
アトラクションで登場したのが、「林家ライス・カレー子」さん。

林家三平の一門で、環境問題をテーマに、わかりやすくユーモアたっぷりに伝える「環境漫才」の先駆者。全国の自治体や学校などからたくさん声がかかる、隠れた売れっ子だ。
環境問題というと、堅苦しいイメージもつきまとうが、こんなソフトな活動を長く行っているお二人の姿勢は、なかなか好ましい。
特にご主人のライスさん、かな~りぶっ飛んでます。

この日のパーティでは、参加者が利用した交通機関やパーティの食事などで排出したと想定されるCO2の総量を計算し、参加費で、アルゼンチン・パタゴニアで風力発電事業を実施している企業の排出権クレジットを購入。

こうしたパーティでの試みは、贅沢な食事を頂いたせめてもの罪滅ぼしになるし、少しずつでもマイナス6%への意識造りになっていくのでは。
というわけで、楽しく、ちょっぴりサスティナブル気分なイベントだった。


a0003150_20422121.jpg
環境省推薦漫才師!?
林家ライス・カレー子さん
[PR]
by shonanvil | 2008-12-02 06:12 | じゃらん日記NEW
<< ちょっとブームのシンガポール料理 「アクアパッツァ」まがい >>