<< 秋の夕暮れ散歩 福建土楼「うるるんるん滞在記」... >>
くら~し安心、クラ・・・思案!
a0003150_7585076.jpg
しばらく前から水漏れしていたお風呂のシャワー。

いろいろ調べると、サーモスタット弁の交換だけでも直るかもしれないけれど、水栓器具ごと交換した方が確実なよう。
もう10年以上も頑張ってきている器具だし、経年劣化してるだろうし。

それにしても住宅設備屋さんの見積もり7,8万は結構イタイ。

で、思い出したのが「My Ordinary Life」のEGUCCIさんが自分で水栓交換しちゃった話
EGUCCIさんは何でも自分でやっちゃう器用な人なので自分にできるか不安もあったが、おたずねすると、EGUCCIさんは丁寧にアドバイスしてくださって、よし、やってみようと決心。

まずは、ネットで古い器具のリプレイスに合う器具を探す。
これが、種類がいろいろあって、結構手間がかかる。機能や、取付け位置、取付け穴のサイズ、湯水パイプの芯々距離など、確認しないといけないことが多い。とくに我が家に付いていた水栓のメーカーが倒産して問い合わせ先がなくなっていたのも手間を増やした一因で、他社メーカーの担当者に問い合わせても、技術用語が通じない!
デザイン選び以前に適合機種にたどり着くまでが一苦労だ。

でも、適合器具が見つかるとあとは簡単。
楽天で定価の半額近い格安のショップを見つけて発注。3日後にはピッカピカの器具が届いた。
a0003150_7241690.jpg

ここからは、浴場にマットを敷いて、寝っ転がっての作業。
慎重に古い器具をはずし、新しいのを取り付ける。道具はスパナだけ。30分ほどで、リニュアルが完成。器具代の2万4800円だけで済んだので、5万以上節約できたというわけだ。
a0003150_80281.jpg

水回りだからプロに頼まないと水漏れなどの心配があるのではないかとも思ったが、ねじを締め付けるだけで、まったく問題なし。INAXの担当者の方も、器具を間違えなければ簡単にできますよ、と軽くおっしゃっていた。

電話一本でことが済むような訳にはいかないが、業者任せがいかにコスト高になるか、改めて実感。EGUCCIさん、ありがとうございました!
[PR]
by shonanvil | 2008-10-19 07:21 | じゃらん日記NEW
<< 秋の夕暮れ散歩 福建土楼「うるるんるん滞在記」... >>