<< 梅雨また楽し 昼下がりのSCAPES >>
梅雨の読書
最近、学生時代に読んだ本を読み返すことが多い。

流行の「蟹工船」
胸躍らせた「古代への情熱-シュリーマン自伝-」

そして、梅雨空の海を眺めながら読むのにぴったりの「老人と海」。
久しぶりに、静かに燃える。


a0003150_7364832.jpg


これも、横須賀中央の堀川書店のおかげである。


堀川書店
横須賀市若松町3-14
[PR]
by shonanvil | 2008-06-22 07:37 | じゃらん日記NEW
<< 梅雨また楽し 昼下がりのSCAPES >>