<< 中南米スイッチ スライド&トーク 横須賀ディープな路地裏書店 >>
丘の上の憂鬱 by Taro
a0003150_9442174.jpg
薄暮のひととき。相模湾を見下ろすテラスに流れるシャンソンの調べ。
そう、アコ弾きのヒル・ソリストさんのアコーディオンだ。

急に気温が下がった、どんよりとした夕暮れ。
こういうのを「パリの憂鬱」というのかね。

いつも6時の鐘に合わせて美声を披露している吾輩であるが、こんな夕暮れは、甘く悲しいシャンソンの流れに身をまかせ、しっとりと薄暮を楽しみたいもんだ。
a0003150_9445768.jpg

と言いつつ、御同輩の犬たちが地面に残したフェロモンたっぷりの匂いに、つい惹かれていく、悶々の木の芽時真っ只中の吾輩であった。クォーーン!
[PR]
by shonanvil | 2008-05-11 23:45 | じゃらん日記NEW
<< 中南米スイッチ スライド&トーク 横須賀ディープな路地裏書店 >>