<< ラザニエが食べたい、こんな日は・・・ 信濃路 晩秋、いや初冬 >>
小春日和の桜BBQ
a0003150_2210436.jpg
横浜・上大岡の丘の上。庭に15本の桜の木があるというK邸で、ガーデンパーティ。

Kさんは「コミュニティ・ガーデン」研究の日本での第一人者。野外を楽しむプロでもあるから、子供達に火の起こし方から教え、一緒に肉を焼いていく。

BBQは、間引いた桜の枝を乾燥させて薪として使う。桜の木のいい香りが肉や野菜に移り、何とも言えないおいしさ。
a0003150_2211974.jpg

Kさん自慢のキムチ・チャーハン(これが、うまい!)、K夫人手作りのピクルスや果実酒などの他、参加者持ち寄りの手作り肉チマキ、クッキー、中国人Mさんの本場唐揚げ、そして我が家のバクテーまで。
なかなかにぎやかなテーブルに、ハラハラと落ち葉が舞い降りる。
a0003150_22113868.jpg

枯れ葉だけじゃない。十月桜という、今の時期に開花する桜2本も、文字通り花を添えを添えてくれていた。
a0003150_22132015.jpg


彼方にはベイブリッジも見渡せる、絶好のロケーション。
冬のBBQも、なかなかいいもんだ。
[PR]
by shonanvil | 2007-12-02 22:13 | じゃらん日記NEW
<< ラザニエが食べたい、こんな日は・・・ 信濃路 晩秋、いや初冬 >>