<< 紅のムッシュー・ヒル・ソリスト 木もれ陽亭、再開決定! >>
「世界旅行博」で「旅の力」を実感!
a0003150_1540948.jpg
今年も「世界旅行博」が9/14から16まで、ビッグサイトで始まった。

今年の旅行博は134ヶ国、948ブースが出展と過去最大規模。

a0003150_15411210.jpga0003150_1547534.jpg










a0003150_15413746.jpga0003150_15424121.jpga0003150_1543940.jpg










各国の観光局の展示や、民族舞踊、工芸の実演、ワインや紅茶、特産品の試飲・試食など盛りだくさんだが、一番の魅力は、世界中から集まった人に出会ったり、お話ししたりできること。

a0003150_15435645.jpga0003150_15441491.jpg










今年初参加のブータンのブースでは、日本のどてらに似た民族衣装のスタッフに混じって、小柄なイギリス人女性が。しかも日本語ペラペラ。
日本に交換留学生として来た後、ブータンに移り、ついにはブータン人の男性と結婚したというのだ。
笑顔いっぱいの細身の身体のどこに、そんなバイタリティが潜んでいるのか。

a0003150_1544337.jpg

レバノン料理のコーナーで、レバノン・サンドイッチの種類を丁寧に説明してくれた豪快なレバノンおばちゃん。ふとカウンターの上に置かれた「ゴーン家の家訓」という本を手にすると、「それ、私が書いたのよ」
「え? もしかしてあの日産のカルロス・ゴーンさんの奥さん? 」
「そうよ」
なんて、思いがけない展開も。

そのほか、パプア・ニューギニアから来たマッチョなダンサーや、ミス・グアム、グアムの木彫り職人、マレーシアの民族舞踊家まで。

a0003150_1545936.jpga0003150_15455363.jpga0003150_15461938.jpg








今年のテーマは「旅の力」。
開会前の記者会見でJATA(日本旅行業協会)の新町会長は、「物見遊山から旅の力を体験する旅をつくり出していきたい」と語ったが、いやあ、人との出会いの感動を与えてくれる「旅の力」の大きさを、あらためて感じさせてくれ、元気をもらえるイベントだ。

a0003150_1685239.jpg


世界旅行博
9/14~16まで、東京ビッグサイトで開催
http://ryokohaku.com/
[PR]
by shonanvil | 2007-09-15 15:46 | じゃらん日記NEW
<< 紅のムッシュー・ヒル・ソリスト 木もれ陽亭、再開決定! >>