<< ペルセウス流星群 葉山「日影茶屋」夏の朝粥会 >>
鎌倉花火
a0003150_10301.jpg
8/10は恒例の鎌倉花火大会。
今年は、業界系クラブのヨットに便乗して洋上からハナビィを楽しむという、初めての体験ができることになった。

a0003150_1033631.jpg
夕刻。逗子マリーナは熱気ムンムン。
こちらはマリーナ特設の有料見学会場。最前列(椅子が並んでいるところ)が16800円!
でも、そのすぐ前の公園なら早くから場所取りが必要だけど、タダ! 
この差はなんだ!? 

打ち上げ開始時間が近づいても、海上の波が収まらない。海に出ているヨットも数えるほど。
こりゃあ洋上は無理だね、ということになり、急遽ヤードに陸上艇置しているヨットの上からの観覧に。
ヤード最前列。地上高5,6メートルの艇置台の上なので、真正面に打ち上げ船が浮かび、これはこれでなかなかのポジションだ。すぐ目の前に係留している大型クルーザーが波に揺れるので、こっちまで洋上にいる気分。

a0003150_1041399.jpg


打ち上げ数2900発。規模は決して大きくはないが、クルーザーのマスト越しに炸裂する水中花火は、湘南の夏そのもの。
ヨット上では、開華からドーンまでのタイム予測や、そもそも花火の発祥は? など「鎌倉花火検定」?で盛り上がる。
リゾート気分いっぱいで楽しめた、今年の鎌倉花火でした。
a0003150_1053749.jpg
a0003150_1051428.jpg

[PR]
by shonanvil | 2007-08-10 23:52 | じゃらん日記NEW
<< ペルセウス流星群 葉山「日影茶屋」夏の朝粥会 >>