<< おだやかな三浦半島の元旦 温泉で宴会だ! >>
除夜の鐘&初詣 in 新善光寺
a0003150_264733.jpg
紅白のスマップあたりで家を出発し、車で5分の葉山・上山口「新善光寺」に 。
駐車場に車を入れると、まだ12時前というのに、早くも鐘の音が聞こえる。

そう、ここは、参拝者に除夜の鐘をつかせてくれ、おまけに温かいお茶、絵馬、お守り、そしてミカンまでサービスして頂ける、なんとも気前のいいお寺さんなのだ。
(いつもは甘酒や葉山汁が振る舞われるのだけれど、甘酒は飲酒運転防止のため紅茶に、汁は仕出し業者の都合で本年は中止とか。)
a0003150_262771.jpg

今年は、早くも11時40分には鐘をつく長蛇の列が出来ている。108なんて関係なし。参拝者が途切れるまで鐘の音は続く。
a0003150_26377.jpg

本堂では御住職がひとりひとりに新年の挨拶をしながら、絵馬とお守りを手渡してくださる。
顔見知りの住民も多く、「やあやあ元気?」「今年もよろしく」とあちこちで挨拶する姿も。

参拝者すべてを等しく檀家のように扱って頂く。
由緒ある立派なお寺なのに、地域に密着した素朴な温かさがある。

御住職に聞くと、2年前にお目に掛かったとき104歳でいらっしゃった御老僧様は106歳。「毎日晩酌をするほど元気ですよ」とのこと。晩酌って、般若湯??

葉山オンラインでもおなじみのあるほんすさん、こたつ猫さんとも遭遇。
お焚き上げの火にあたりながら、ほかほか温かい2007年の幕開けとなった。

今年も「湘南国際村じゃらん」をどうぞよろしくお願い致します!!

a0003150_272287.jpg

[PR]
by shonanvil | 2007-01-01 02:07 | じゃらん日記NEW
<< おだやかな三浦半島の元旦 温泉で宴会だ! >>