<< おいしい店 かき氷「大正屋」 6/13 国際村でツーリング >>
葉山堀内 中国料理「仙宝」へ
a0003150_222243.jpg
葉山界隈のサイトで話題になっていた、14日オープンの中国料理「仙宝」に行ってみる。
葉桜から移転してきたらしく、おいしいと評判だった店らしい。初日は葉山マダムで行列ができたとか。

旧セブンイレブンの跡地にできた店は、外観はごくごく普通の中華屋さん。厨房ではご主人とおぼしき人ともう一人が鍋を振る。フロアには女性が一人、とこれまたごくごく普通のスタッフ構成。
メニューも汁そば、チャーハンに加えて料理物が多数。これと言って変わったところなし。

周りのテーブルに届けられた品で目を引くのは、本日のランチ。
ラーメン・チャーハンセットで840円。そのボリュームがすごい。しっかり二人分という感じだ。

我々は、もうひとつの日替わりランチである「蟹玉セット」840円と、エビチャーハン950円(写真下)を注文。

化学調味料の後味の悪さもなく、ごくごく普通にしっかりと作られた味で欠点なし。でも、なんかインパクトに欠けるのはどうしてでしょう。
ランチで行ったので料理物を試していないということもあるのかな?

葉山界隈には気軽に入れてしかもうまい中華の店がなかったので、存在価値は充分あるはず。もうちょっと店の勢いとか気持ち、みたいなものが前に出るといいんだけど・・・。すみません、決して悪口ではないんです。あんまり前評判が良かったので、期待しすぎたのかも。でも悪くはありませんよ(あくまでも個人的感想デス)。

中国料理「仙宝」
葉山町堀内387
電話046-875-9393
11:00-15:00 17:00-22:00
火曜日定休
駐車場あり(と言っても店の前に幅の狭いスペースが2台分あるのみ。今後の検討課題)
[PR]
by shonanvil | 2004-06-17 22:23 | じゃらん日記NEW
<< おいしい店 かき氷「大正屋」 6/13 国際村でツーリング >>