<< 瑞穂の国ですなあ 北ベトナム おいしいもの >>
世界遺産をジャンク船でクルーズ
ベトナムの旅の締めくくりは、ハノイから車で4時間。世界遺産にもなっているハロン湾へ。
ハロン湾は「海の桂林」とも呼ばれ、石灰岩の切り立った岩礁で有名。
a0003150_1451112.jpg
ジャンク船を改装したホテルシップで2日間、鏡のような湾内をクルーズ。
(上の写真右はライオン岩。そう言われてみれば、ライオンの横顔に見える)
a0003150_1454244.jpg

食事も宿泊も船内。
日帰りクルーズでは見ることのできないハロン湾の夕陽も、宿泊クルーズならでは。
夕陽に照らされて黄金色に輝く海と島々、そしてジャンク船の美しいこと。
a0003150_15402535.jpg

7室ほどあるキャビンは、簡素だけれど快適。
a0003150_14541939.jpg

今回はフランス人、スペイン人、アメリカ人などとシェアしたが、ジャンク船をまるごと貸切することもできる。10数人泊まれて2日間クルーズで4~8万円(ひとり、ではありません。船一隻分、食事付のお値段。船のランクによって値段が異なる)。
世界遺産の素晴らしい光景を独り占めできるお大尽旅行ができるのだ。
a0003150_1542154.jpg
a0003150_15425741.jpg

[PR]
by shonanvil | 2006-08-22 14:47 | じゃらん日記NEW
<< 瑞穂の国ですなあ 北ベトナム おいしいもの >>