<< 6/8 初ほたる 6/4 「秘境」岩の神殿 >>
6/6 ランチ漂民
葉山界隈でランチをと、6/2堀内にオープンしたばかりのサンドイッチ屋「the eall(アール)」をめざして出かける。
場所はシシリア料理「ピスカリア」のすぐ隣。
a0003150_6572528.jpg

「thougtful food」というキャッチ、伯爵という意味の店名、外人おじさんがキッチンで奮闘、と結構興味をそそられる店。
中に入ると、客の数はさほどでもないのに、厨房はてんてこ舞い状態。品切れメニューが続出したり、30分以上の待ち時間になったりと、いわゆる不慣れからくる大混乱。
こりゃあ開店騒ぎが落ち着いてから来た方が良さそうだ、と早々に退散!
味と雰囲気はなかなか期待できそうですが・・・。

さて、それじゃあどこ行こう。そうだ、蕎麦「恵土」がいい、と行ってみると今日は貸切。
じゃあ魚料理の「なじま」だ。やけにひっそりした玄関を開けると「今日は魚の水揚げが少なくて、もう終わりにしたんですよ」
ありゃりゃ。ランチ漂民になっちゃった。

思い直して、「魚佐」へ。そうなのだ。葉山では困ったときには「魚佐」があるのだ。
ランチの時間を過ぎてもまだ行列が続く店。その分しっかり期待に応えてくれる。
定番「アジフライ定食」(1050円)に
a0003150_6585156.jpg
「本日のサービス定食・トビウオのフライとネギトロ定食」(840円)。
a0003150_6591633.jpg

とくにサービス定食は、トビウオのフライ、ネギトロどちらも単品でしっかり定食になるボリュームがドドンと2皿セットで出てくる。相変わらずのコストパフォーマンスです!
a0003150_6594384.jpg

一杯になった腹ごなしに、目の前の海岸を散歩。束の間、梅雨入り前の貴重な晴れ間を楽しむ。ランチ漂流も、葉山ならけっこう楽しい。
[PR]
by shonanvil | 2006-06-07 06:59 | じゃらん日記NEW
<< 6/8 初ほたる 6/4 「秘境」岩の神殿 >>