<< 11/19 シーカヤックお見送り 11/17  木ロタ >>
11/18 東京ステーションホテル
a0003150_23394089.jpg
新規ビルラッシュの東京駅・丸の内界隈。
その中にあって、90年間ほぼ変わらない姿を保っているのが、中央停車場、現東京駅。
その南半分を占めているのが「東京ステーションホテル」だ。
15年くらい前に一度だけ泊まったことがある。
先日TOKIAの帰りに、久しぶりにのぞいて見た。
a0003150_23402257.jpg
a0003150_23431159.jpg
重厚な階段や廊下、たまたま清掃中で開いていたドアから覗いた部屋の中など、どこも15年前とまったく変わっていない様子。いや90年前から変わっていないのかも知れない。

ところが、ここにも再開発の波が。
来年3月でホテルはクローズされ、5年間を掛けてリニュアル工事に入るのだ。

これまでも、何度か高層ビル計画などが打ち出され、そのたびに保存運動があって再開発が免れてきたところだ。
今回の計画は高層ビル化ではなく、元々中央停車場として辰野金吾が設計した通りのドーム付の3階建てを復元させようと言うもの。
a0003150_7474010.jpg

高層ビルの変わりに浮いた容積率を周辺のビルに振り替えるという特例で、丸ビルなどのリニュアルが行われたというわけだ。

2階のフランスレストラン「ばら」。これも10年くらい前に入った記憶がある。今どきの基準では高級とは言えないかもしれないが、大正ロマンを彷彿させるレトロな店内は、妙に落ち着く。
a0003150_23404580.jpg

東京駅コンコースを見下ろすホテル内の廊下。改札口を行き交う人を見下ろしていると、旅にでたくなってくる。
a0003150_2341878.jpg


5年後、どんなホテルに生まれ変わるのか? シックでエレガントでちょっとキッチュな雰囲気がそのまま残ってくれるといいけどね。
[PR]
by shonanvil | 2005-11-18 23:27 | じゃらん日記NEW
<< 11/19 シーカヤックお見送り 11/17  木ロタ >>