<< 11/12 葉山文化園 「めで... 11/10 答えは光の中に >>
11/11 金バク
恵比寿バクテー坂(勝手に名付けました)を登って、またもや目指すは「新東記」。
さて金曜バクテー(略して金バク)のお味はいかに、とドアを開ける。
と、私の顔を見るなり、オーナーのパトリシアさんは
「なにか予感があったのよねぇ。昨日仕込んだバクテーももうお鍋にはほとんど残ってないけど、来るんじゃないかと思って一皿分だけ取っておいたんですよ。最後の最後、一番おいしいとこ。あなたラッキーよ」
うそかほんとか知らないが、そのトークにほろりと来つつ、早速いただく。
a0003150_230877.jpg

今週は月曜日に仕込んだ鍋は水曜日には完売。木曜に仕込んで金曜の昼にまた空っぽ。
今日のこのバクテーは、曜日的には「金バク」だが、そんなわけで熟成度は「火バク」。
とは言っても、鍋の底で適度に煮詰まっており、推定「水バク」の濃密さか。
前回の「木バク」より若干あっさり目だが、しかしよくもまあこの見事な味を作り出すものだ、というほどいける味。

「うちはホントは海南鶏飯の専門店なのよ。なのにバクテーばかり売れると困るのよ」
そう言われると海南鶏飯も食べたくなるが、すでにバクテーで腹八分。
そこでお店の特別のご厚意で特注「ミニ海南」を。(普段のメニューにはありません)
a0003150_22593847.jpg

自慢の鶏肉と言うだけあって、その味わい深いこと。毎朝毎朝、絞めたて(ギク!)の鶏肉を都内某所まで取りにいくという努力が、しっかり味に出ている。
鶏だしスープで炊いたジャスミンライスとの相性もぴったりだ。
そのうち、ハーフ&ハーフの「海南バクテーセット」もメニューに加えてください!
[PR]
by shonanvil | 2005-11-11 23:00 | じゃらん日記NEW
<< 11/12 葉山文化園 「めで... 11/10 答えは光の中に >>