<< 出雲空港行きの機内から ベトナム陸路縦断1800キロの... >>
荒木左地男著「人生を変える大人のアジアひとり旅」が発刊
私の新しいトラベルエッセイ本が11月13日発刊となりました。

先週末に掛けて全国の書店に並び始めています。

a0003150_13232822.jpg
a0003150_13233977.jpg


私にとっては8冊目の本、そしてはじめての文庫本です。
文庫本での出版はロングセラーに耐えうると出版社が評価してくれたと言うことでもあり、うれしさも一入です。
思いがけない大部数の初版部数を刷ってもらい、双葉社さんに大感謝。責任も重大です。
書店で立ち読みをして、面白そうだと思ったらぜひご購入ください。

amazonでも購入できます。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E8%8D%92%E6%9C%A8%E5%B7%A6%E5%9C%B0%E7%94%B7&sprefix=%E8%8D%92%E6%9C%A8%E5%B7%A6%2Cstripbooks%2C551

メディア関係の方、取材・書評大歓迎です。ご連絡くだされば送本の手配を致します。

                            荒木左地男

a0003150_13203243.jpg



双葉社 双葉文庫11月新刊
人生を変える大人のアジアひとり旅
    ==ソロ・トラベラーのすすめ==
                  荒木左地男 著


ひとり旅をするひとのことを、自立した旅人という意味を込めて「ソロ・トラベラー」と海外では呼び始めている。
人生への自信を持ち始めた大人こそ、ひとり旅に出て、人生の新しい視座を見つけよう。世界を旅するソロ・トラベラーたちへの取材と著者自身の豊富な旅経験を通して、「旅で人生は変わるのか」という問いの答えを導き出していくトラベルエッセイ。

荒木左地男(あらき・さちお)プロフィール
旅行作家。 1949年松江市生まれ。東京教育大学(現筑波大学)文学部在学中にラジオ海外情報番組の企画構成を担当。以来、海外をテーマとした放送作家、コピーライター、旅行作家としての活動を展開。博覧会パビリオンプロデューサー、FM局での情報番組コメンテーターなどの活動も。
欧米からアジア・南米まで、辺境からリゾートまで、世界70カ国を取材。家族と共に1年半のマレーシア・セミリタイア滞在を実践。
著書に「おじさんだってアジアに行きたい」(文香社)、「ザ・南の島」(共著・婦人生活社)、「素晴らしい世界シリーズ」(国際情報社)、「ちょっとリュクスな逗子・葉山・鎌倉ガイド」(電子出版・マイカブックス)他。
[PR]
by shonanvil | 2014-11-23 13:23 | じゃらん日記NEW
<< 出雲空港行きの機内から ベトナム陸路縦断1800キロの... >>