<< 4/25  富士山とツツジ 4/18  蝶の舞う里 >>
4/21  研修の街、でもある国際村
夕暮れどきの国際村は、一日の中でも一番いい時間。
丘の上には三々五々人々が集まり、日没の時を待つ。

と、今日はなにやらいつもよりかしましい。しかも普段はあまり見かけない若い女性たちが数十人も集まって、キャッキャとにぎやか。

散歩に連れている犬と遊んでくれた女性グループに聞くと、国際村センターに宿泊して研修中の、看護学校の生徒さんたちだという。

国際村には湘南国際村センターをはじめ、ロフォス中央福祉学院、生産性国際交流センターなどの研修機関のほか、資生堂、コスモ石油、ファミリーマート、ファンケル、山武ビルシステム、読売広告社などの企業研修所が建ち並ぶ。

これらを合わせると、全部で2000人以上の研修者を収容できるはず。
国際村の住人900人をはるかに上回るひとが、日夜勉強に励む街、でもあるのだ。
        (写真は、朝6時半、早起きして体操に励むおじさん研修生。研修も大変デス)
a0003150_84216.jpg
日頃、研修生の大半は男性で、ときどき資生堂の華やかなお姉さんたちを見かける程度。今日のようにはたち前の女性がわんさかいるのは、国際村の異常事態! 

でも、たまにはこうして村滞在者の平均年齢を下げる集団に来ていただきたいものだね
[PR]
by shonanvil | 2004-04-22 08:43 | じゃらん日記NEW
<< 4/25  富士山とツツジ 4/18  蝶の舞う里 >>