<< 3/26  石鍋シェフの「アリ... 3/25 里の春、色付く (葉... >>
3/26 名物「御感のしだれ桜」が、ない!!
葉山・上山口の「鈴木家 御感のしだれ桜」といえば、大正天皇が皇太子時代、病気療養のため葉山御用邸に滞在中に、よく馬に乗って見に来られたという、由緒正しき桜。
根本から枝先まで10mもの枝が地面につきそうなくらい伸びて、見事なしだれ桜となることで有名。
葉山町の重要文化財(天然記念物)指定にもなっている。
(「写真は葉山町ホームページから)
a0003150_7593624.jpg

開花にはまだちょっと早いかな、と訪れてみると・・・・
びっくり! そのしだれ桜がないのだ!!

母屋の縁側に座っていた鈴木家のおじいちゃんと近所の方というおばちゃんが、声を掛けてくださった。

「そうなのよ。去年の大風で、折れて落ちちゃったのよ」

ありゃまあ、一番肝心の、長くしだれていた枝が、根元からばっさりもとられて地面に落ちている。(二本の支え木の間に、折れた枝の根元が見える)
a0003150_80378.jpg

「桜の季節だから、今年も大勢の人が見に来るんじゃないかと思ってね、役場に電話を入れたのよ。広報かなんかで“折れちゃってしだれ桜は見れませんよ”って伝えてくださいってね。知らないで来たひとががっかりしちゃうからねぇ」

この老木、大正6年にも台風で倒れ、今の木はそのひこばえから成長したものだという。
平成のひこばえからも、また逞しく復活してくれることを祈るばかり。
残念っ!!
[PR]
by shonanvil | 2005-03-27 08:00 | じゃらん日記NEW | Comments(6)
Commented by masa at 2005-03-27 11:39 x
あれ~、惜しいことしましたね~。でも台風じゃ、しょうがないですね。木って、弱いときは弱いですが、強いときは驚くほど強いですから(当たり前ですね(^^;)、再生してくれるといいですね。折れる前の写真を見ると見事ですものね。
Commented by jangada at 2005-03-27 11:51 x
残念ですねー。見事な枝振りだったのに。
鎌倉(北鎌倉)にも個人宅の有名な枝垂れ桜がありますよー。
街道沿いなので花見客がよく写真を撮っています。
Commented by じゃらん堂 at 2005-03-27 12:09 x
元の木から数えると、樹齢200年。復活してからも80年くらい経っているわけですから、弱いときは弱いんでしょう。
この木を守っていらっしゃる鈴木家も、いまは80才近い男性がおふたりだけ。
「かながわの名木100選」にも選ばれているんですが、個人で守るには、負担が大きいですね。
鎌倉のお宅の木は、元気なんでしょうかね。
Commented by jangada at 2005-03-28 00:08 x
元気だと思いますよ。
今度、私のブログで紹介できたらと思ってます。
Commented by じゃらん堂 at 2005-03-28 03:54 x
jangadaさんのレポート、期待してます!
来週末が桜のピークでしょうか?
Commented by おくさん@葉山オンライン at 2005-03-28 19:27 x
じゃらん堂さん
教えてくださってありがとうございます。また、新しくめがついてくるといいですね。
今週はお花見でどこも混みそうです・・・
<< 3/26  石鍋シェフの「アリ... 3/25 里の春、色付く (葉... >>