<< 2/20  天使の階段 2/19 雪景色 >>
2/19 海洋深層水風呂「城ヶ島京急ホテル」
さむーい一日。こんな時はやっぱりお風呂。
というわけで、油壺「観潮荘」に続く海洋深層水利用の露天風呂第二弾!
三浦半島最南端、城ヶ島の「城ヶ島京急ホテル」へ。
a0003150_22294860.jpg
城ヶ島大橋を渡り、やや寂れ気味の土産物屋通りを抜けると、海に面した岩礁の上に忽然と姿を現す時代物のホテル。それが「城ヶ島京急ホテル」。
岩場の小径を渡るアプローチは、最果ての岬のホテルにたどり着くようで、なかなか旅情あり。
a0003150_22303310.jpg
ホテル1階の「雲母(きらら)の湯」は、大きな室内大浴場と、海の見える露天風呂からなる。晴れた日には富士山も見えるという露天風呂は、入ると体中がひりひりするほどの濃厚な塩分。これがぬめっと身体にまとわりつき、じっくり芯から温めてくれる。
いつまでも湯冷めしないというのも、海洋深層水の特徴らしい。
a0003150_223105.jpg
海洋深層水は、京急系の三浦DSW(ディープシーウォーター)という会社が、日本で初めてビジネス化したもので、油壺の沖5キロの海底330メートルの所からパイプで取水。タンク車でここや平和島温泉などに運ぶほか、油壺マリンパークでも使用。
ほかにもミネラルウォオーターや食品、野菜の栽培などに利用され、なかなかのビッグビジネスになっているようだ。

「城ヶ島京急ホテル」雲母(きらら)の湯
三浦市三崎町城ヶ島693
046-881-5151(予約センター)
11:00~18:00(年中無休)
入浴料 大人1000円
こちらから割引券をゲットすれば、800円に。
[PR]
by shonanvil | 2005-02-19 22:32 | じゃらん日記NEW
<< 2/20  天使の階段 2/19 雪景色 >>