<< ベランダにトンビ ビゴの店「モン・ペシェ・ミニョン」 >>
「春を恨んだりはしない」
a0003150_7515182.jpg



池澤夏樹の本。

本は薄いが、言葉は重い。
言葉は重いけれど、震災・原発系の本にありがちな、力づくの言葉でひとを説得してしまうようなところがない。

震災後の変化を、文明論の視点で捉えて、静かな説得力を感じた。
[PR]
by shonanvil | 2012-10-24 07:51 | じゃらん日記NEW
<< ベランダにトンビ ビゴの店「モン・ペシェ・ミニョン」 >>