<< 2005年元旦 12/28 若き邦楽ユニット >>
12/30 籠入り「日影大福」
a0003150_2152554.jpg
ご近所から「日影大福」の頂き物。
ご存知、葉山の老舗「日影茶屋」菓子舗の一番人気。

ほどよい甘さの小豆を包むしっとりした皮。
両面にうっすらとつけられた焦げ目。
この焦げ目がほのかに香ばしさを加えて、なかなか上品な大福に仕上がっている。
これが、そんじょそこらの大福とは一線を画す、老舗「日影茶屋」ならではの味なのだ。
しかも、エンゲル係数の都合で滅多に料亭の座敷には上がれない身でも、こちらなら高級料亭の味の一端が手軽に楽しめる。

しかし、こんな籠に入った進物用があるとは知らなかった。
風情たっぷり。しかも和スイーツブームの昨今、おしゃれで気の利いたお土産になる。
お年賀にも、いかもね。
ただし、菓子舗、新年は1/3より営業。大福はだいたい午前中でなくなってます。

日影茶屋菓子舗
神奈川県三浦郡葉山町堀内16
046-875-0014
定休日 : 水曜日 (祝祭日の場合は営業)
営業時間 : 10:00~16:00
[PR]
by shonanvil | 2004-12-31 21:51 | じゃらん日記NEW
<< 2005年元旦 12/28 若き邦楽ユニット >>