<< dramatic sunset... 日本語を勉強した学生が、日本語... >>
モンブランがまだあった! オ・プティ・マタン@金沢文庫 
a0003150_1712549.jpg



毎年9月から作られるモンブランが、この時期にまだあるかな、と金沢文庫のオ・プティ・マタン
を訪ねてみると、おお、まだありました。

ここのモンブラン、まずはルックスでびっくり。
全身をぐるりとマロンクリームのヒモでぐるぐる巻にしたぎょっと驚く外見。

中はソフトなメレンゲで、中も外もうんと甘さ控えめ。ちょっとパンチに欠けるかなというくらいなほのかさ。見た目ほどのボリューム感もなく、ふわっと口に消える。
そのあとに栗のフレーバーがほのかに残り、これはこれでまずまずおいしい。

飲み物のチョイスに加賀棒茶があり、これまた控えめな香りを楽しみながら主張しすぎないケーキをほおばるのにぴったり。

a0003150_1715313.jpg


店は「レイディアントシティ横浜」という、コートダジュールをイメージしたコンセプトとかいう巨大マンション群の中にあり、少しくすぐったい異空間をもてあましたあとのティタイムにちょうど良い。

金沢文庫から徒歩20分とちょっと遠いけれど、周囲の雰囲気から隔絶された生活感ゼロの街見学もちょっと楽しい。

オ・プティ・マタン
横浜市金沢区大川7-4-102
レイディアントシティ横浜 内
045-786-0558
10:00~20:00
毎週水曜日定休
[PR]
by shonanvil | 2012-03-02 17:02 | じゃらん日記NEW
<< dramatic sunset... 日本語を勉強した学生が、日本語... >>