<< Exhausted… India, India, I... >>
インドのジャングル
a0003150_7192731.jpg



ムンバイから列車で17時間。さらに車で3時間。
バンダウガルという国立公園にやって来た。

インドで5000頭しか生息していないと言われるベンガルタイガーをひと目見たいと、4日間、ジープをチャーターしてジャングル内を走り回った。

虎は、ライオンのように群れを作らず、単独行動する。
その分見つけにくいが、そんな孤高な姿こそ美しい。

明け方と夕暮れ時が遭遇のチャンスだ。

虎の接近を伝える鳥たちのアラームコールを目安にして、捜索する。

新しい虎の足跡を見つける。
その大きさと形で、オスかメスか、そして年齢が判る。
アラームコールが、激しくなってきた。


ジャングルを走り続けること、総計16時間。
果たして、その結果は?


と、こんなに前説が長いと、どういう結末だったか、想像がつくでしょ?

ともかく、疲労困憊で、現在バラナシで休息中。

とは言ってもこの街、とても休息がとれるような生易しい所じゃないけれど。

移動の切符がなかなか取れないことをいいことに、もう数日バラナシに滞在の予定。
[PR]
by shonanvil | 2011-12-08 09:46 | じゃらん日記NEW
<< Exhausted… India, India, I... >>