<< もの想う秋 人も旅人 われも旅人・・・ >>
用済み
a0003150_20252444.jpg



節電の夏が終わるとともに
がんばったこいつも、お払い箱。

こうして、大きな災難の記憶も、少しずつ風化していくのかなあ。

       --東京・大久保の裏路地で--
[PR]
by shonanvil | 2011-10-31 20:27 | じゃらん日記NEW
<< もの想う秋 人も旅人 われも旅人・・・ >>