<< 神田でイタリアンといえば・・・ 森のリゾート的居心地の良さ 「... >>
湘南国際村で森フェス
雑事に追われ、もう旧聞になってしまったが、10/17、国際村はじまって以来のビッグイベント、キマグレンが主催するOTODAMA FOREST STUDIOの野外フェスが、湘南国際村めぐりの森で開催された。

a0003150_844571.jpg


朝早くから、国際村はなにやら騒然とした雰囲気。
次々と大型バスが到着し、何時間も前から、開場を待つ行列がどんどん長くなっていく。
列の一番前に並んだひとは、夜中2時から待ったんだって!

a0003150_854650.jpg


昼過ぎの開演から夕方6時まで、6時間立ち続けはおじさんにはちょっときついが、うちから会場まで徒歩10分強というめったにない特殊条件なので、メインステージの休憩時間にうちに戻ってお茶して、また再入場なんて、アーティストには失礼なオーディエンスを、敢えて楽しんでました。

a0003150_863318.jpg
会場への道の途中には、こんなゆるめの休憩所があり、お茶したりマッサージを受けたり、店従業員のライブ演奏?を聞けたりできる。

生の小田和正は素晴らしかった。キマグレンもいい。
それに、人の熱気であふれた国際村というのも、初めて見た。
1万人という規模で混乱も心配したが、観客が大人でさしたる混乱もなく、盛り上がるところは盛り上がり、緑の中でゆる~く弛緩するところは弛緩するという、森フェスらしいイベントとなった。

a0003150_865293.jpg
場内には国際村に隣接する乗馬センターから馬3頭がやってきて、引き馬サービス(有料)も。

国際村住人「風のソリスト」さんによる当日の実況はこちら

ステージの様子はこちら
[PR]
by shonanvil | 2010-10-24 08:04 | じゃらん日記NEW
<< 神田でイタリアンといえば・・・ 森のリゾート的居心地の良さ 「... >>