<< 9/30 台風一過 秋の深まり 9/28 中秋の名月 >>
9/29 大倉正之助 満月ツーリング
a0003150_321374.jpg
毎月満月の夜、長者ヶ崎の浜辺で開催されてきた満月ツーリング。
今宵は、中秋の名月の下での開催。

a0003150_323915.jpg
深夜12時過ぎからケンタウロスの会員たちのバイクが長者ヶ崎に集まる。
大倉正之助が爆音を轟かせて大型バイクで到着したのが午前1時。
浜辺に集まった30人ほどの観衆を前に、満月の下、演奏が始まる。
a0003150_33282.jpg


大倉正之助は重要無形文化財保持者でもある大鼓の奏者。(大倉家は室町時代より650年続く能楽囃子「大鼓・小鼓」の家)
伝統的な舞台をつとめる一方で、バイク乗りとしても有名。
世界中のライダーや音楽仲間とツーリングをしながら各地で音楽交流を行なう。

この満月ツーリングも、横浜のモーターサイクルクラブ「ケンタウロス」の活動の一環として能楽をひろめようと行われているもの。

長距離をバイクで走ってきた直後とは思えない、高いテンションで演奏が始まる。
雄叫びのような強く鋭い掛け声と、海原に響き渡る乾いた鼓の音。
天空の満月と呼応するかのように、まさに「鼓動」のごとく響打される大鼓。
圧巻の15分だった。

a0003150_333233.jpg
演奏が終わっても観衆たちは帰ろうとはしない。
大倉も浜辺に残り、観衆との雑談を楽しむ。

私も、大鼓を打たせてもらった。
大倉が私の手首を握り、思い切り鼓の革に打ち付ける。
しびれるような痛さが手の平に走る。同時にケーンといい音が響いた。
2度、3度。もう痛くてたまらない。
鼓を打つことがこんなに力を使うものだとは知らなかった。

次回は10月28日の夜。
[PR]
by shonanvil | 2004-09-29 02:58 | じゃらん日記NEW
<< 9/30 台風一過 秋の深まり 9/28 中秋の名月 >>